--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に山へ。

2011年08月20日 17:05

こんにちは、毎週日曜担当のGOです。今日は土曜日ですがブログ書きますよ~

つい先日個人的知り合いの方と西東京の方にトレイルライドへ行ってきました!!

山サイは三ヶ月前のSSJ以来ですね~。今回はその事について書きます。

写真 1

アプローチ途中での一枚。この日西東京では35℃と猛暑日...そんな中某有名峠W峠の反対をひたすら登ります。

写真 3

道の脇から水が!!とっても冷たかったです!!軽く浴びちゃいましたし。

ちなみにこの日は初めてYETIの4Xでライド!! さすが4Xマシン。登りはただ単に苦行でした。

写真 2

メッド脱いで休憩です。一瞬熱中症のような症状が出ましたが塩飴と水分補給で持ち直しました。

この時点で結構走ってます。ダートも間にあったりして体力は減りますが気持ちは上がっていきます!!

そんな中一緒にライドした人が...

写真 4

蛇を素手でとっ捕まえてました。もちろん毒は無いそうな。その後は優しく返しましたよ。

そしてやっと頂上へ。

写真 5

ココからは下り!!と思いきや担ぎや押しが入ったりとなかなかハードな内容。

乗車時も根っこや小さなドロップ、ロックセクションなどなど。茨城県のMTBパーク高峰をもっと粗くした感じですかね??

それはそれで面白かったです。

とコンナ感じで全走行距離40km程です。4Xマシンではちょいときつかったです。

いっしょにライドした方々ありがとうございました~。

今日はここまで。また来週も宜しくお願いします。

スポンサーサイト

久しぶりに肉にについて。

2011年07月17日 10:46

こんにちは、毎週日曜担当のはずが不定期更新になってしまっているGOです。

先週スタッフNがライトウェイプロダクツさんの展示会での事をリポートしていましたが、僕は少し違う視点から書いて行こうとおもいます。

今年のMTB界では注目の29er。

ライトウェイさん扱いのGTがいちばん29erのなかで手を出しやすいかなと思っております。

中でもこのラインが見逃せません!!

o0800045011320294358.jpg

カラコラム!!

29erフレームの中ではスタンドオーバーハイトも低めですので跨ぎやすいですね!!

そしてこの画像のカラコラム1.0はカラコラムのなかではトップモデルになるでしょう。

コンポもXT、SLXのミックスですので10スピードでしょうね。(僕のはまだ9速...いつ多段化するか踏ん切りがつきません)

そしてブレーキは個人的にオススメなAVID!!フロントショックはROCKSHOX!!

クランクはFSAでしたがあまり気にならない程度でしょう。(このクラスでは珍しくチェーンリングが小さめなクランクですし逆に29erに適正なギアかもしれません。)

タイヤはMAXXISのASPENですから舗装路もばっちりでしょう。

そんなカラコラム1.0の2012モデル勿論当店も確保してあります!!

29erに乗り出して二年目な私がばっちりお手伝いいたします。

そしてGT以外の29erでオススメはこちら。

無題

キャノンデール!!です。

こちらは当店でも26インチのモデルが人気なTRAILシリーズの29er版。

フレームのグラフィックが去年のキャノンデールファクトリーカラーっぽいですね!!イかしてます。

今回このモデルブレーキが油圧ブレーキになっています。去年のTRAIL29erは機械式ですのでグレードアップですね。

基本的にこのアタリの29erなら10万円前後が本体価格になると思います。

ちなみにリムにもよりますが基本リムは700c規格ですからクロスバイク用の700×32cとかなら入っちゃいます。

実際は僕がツーリングに行った時は29erにこちらも当店取扱いのシュワルべのコジャック700×32cを入れて走りました。

と、まぁコンナ感じの2012モデル29er。

当店も手厚く在庫しますので是非宜しくお願いします。

その他カスタム等も承りますよ!そちらも宜しくです。

ここで今週のブログは終わり。また来週も宜しくお願いします。

行って来ました~。SSJ!!

2011年05月22日 15:50

こんにちは、毎週日曜担当のGOです。

先週の予告どおり昨日「相模湖プレジャーフォレスト」で行われたSSJ(Single Speed Japan Open)の参戦についてを書こうと思います~

その名の通りシングルスピードの自転車のみが参加できます。MTBはもちろん、シクロクロスやビーチクルーザーなど多種多様な自転車が!!

無題5

僕が最後のセクションのフリフリDHを降りてくるところです~

下りは気持ちよかったのですが登りも勿論有りまして...

無題

このような九十九折の登りがもう四段くらい有ります。かなりハードです。

他に「熊の背中」という愛称がつけられているセクションは言葉で表せないレベルです...

SSJルールで先ほどの九十九折を一回だけショートカットできるのですが、ノンアルコールビールを一気飲みしなくてはなりません。汚い話ですがその後「ゲ○プ」に苦しめられました(笑)

そんなコースを僕が出たファンレース部だと3周、選手権の部だと5週というハードな設定。

しかし本家のSSWCでは定番と化している「仮装」されている方もいました。

全身ピンクスーツの方や、アニメの主人公のコスプレの方や、超人気アイドルユニットのコスプレの方や、かなり濃い感じですが写真とり忘れてしまいました~

多分そのうちネットに出回ると思います(笑)


無題2

当日は沢山のブースが出ていました。

東京サンエスさんや、インターテックさん、ミズタニ自転車さん、モトクロスインターナショナルさんなどなど。

そちらも盛り上がってました!!

無題4

各クラスの優勝トロフィーですね。手作り感MAXですが超COOLですねこれ。

無題3

こちらが選手権の部のスタート前です。

某有名ショップの店長さんや元オリンピック代表の竹谷選手や日本のトッププロたちが!!この人達すごかったです!!

僕は九十九折全ての半分登れればいいのですがプロたちは全て乗ったまま登っていきます(裏で押してたみたいですが。)

そんなプロの走りも見られ、希少な自転車も紹介しきれないほど沢山いました~

このSSJ、今回が初開催だったのですがスタッフ、関係者の皆さん、とても手際よく進行をされていました!!素晴らしい!!

皆さんの努力で素晴らしい大会になったと思います。また来年も参加したいですね。

走っている間は「なんでエントリーしたんだろう??」と自問自答しましたが(笑)

僕の結果ですが、まだわかりません!!スタートグリッドがかなり後ろだったので前半に食い込むのが精一杯でした。

まぁ結果より記憶に残る素晴らしい大会でしたよ。

それでは今週のブログはここまで。

また来週も宜しくお願いします!!

お久しぶりです。

2011年05月08日 15:29

こんにちは、久しぶりの日曜担当のGOです。

おかげさまで忙しくブログの更新が滞ってますね...

そんな久しぶりの私の更新。今回は先週に行ってきた相模湖プレジャーフォレストMTBコースについて書こうかと思います。

今回は皆さん僕と同い年という共通点で集まったメンバーで現地集合、現地解散という感じで遊んできました。

予定は一ヶ月前から決まっていたのに、重要な輪行袋を知り合いのショップに忘れてしまい参加が危ぶまれましたが、輪行袋を借りる事が出来ました!!

普段は超速FIVEという前輪のみ外すタイプを使用していますが、今回レンタルしたのはL-100軽量型という前後輪外すタイプ。

慣れない輪行袋は難しいですね!!フレームもばっちり傷が入りましたし(笑)

__ 1

そして集合場所の相模湖駅へ。

なんと自走してきた強者も!!

相模湖で組立てそこから園内へは自走です。意外と距離もあります。山も丸まる一個、園内で一個越えます。

イベント等では裏門が開くそうですが、裏門の方が駅から近くMTBコースにも近いので正面から入場するとかなり迂回させられてしまいす。正直裏門から入れないとプレイバイクや漕ぎ重視ではないMTBには修行のようなアプローチ。

そこを改善しないと今コースが整備され始め人も多くなりつつあるのにもったいないなと。


__ 2

コース画像はありません!!(笑)

楽しいと駄目ですね。走るのに夢中になってしまい...

__ 3

せっかく来たのだからと搬送サービスがあるくらいのアプローチ長めのトレイルラインを四本とXCラインなどの短めのコースをつないだりコース選択は選び放題。

2400円の割には楽しめます。

強風の影響でコース上が荒れてたのが玉にキズでしたが。

__ 5

園内は自然がいっぱいですので都心から一時間程度でこの環境ならとてもいいと思います。

__ 4

走行後軽く洗車できる設備もありましたしマイバイク持込ならかなり遊べると思います。

荷物をまとめ駅へ。道中のファミリーレストランで軽食後駅で解散。

__.jpg

クロカンバイクで参加したのですが、アプローチは楽でしたがコースの性格上ちょいサス(100~120mm)のフルサスなどの方が遊べるかも??

先ほども書いた通り裏門から入場させてもらえればもっともっといいコースになると思います。

以上相模湖プレジャーフォレストMTBコースへの輪行で遊びに行ったレポートでした!!


今週のブログはここで終わり。

また来週も宜しくお願いします。

デビュー??

2011年03月06日 16:58

こんにちは、毎週日曜担当のGOです。

このところプライベートで忙しくてネタが飛び飛びになったりしてますが...

以前予告していたSSバイク(シングルスピード)のギア比についてはただ今本業の学生の恒例行事。

そうテストまっただなかのためネタにできるほど完成してません!!

なので今回は年明け前に行ったマイバイクのカスタムを紹介します。

SANY0126.jpg

手組みホイールです。

今まで完全に完組み派であった私ですが、僕以外のスタッフは皆手組み。

僕もがっちり乗れる手組みを作ってみました!!

リムは、

当店取扱いのファイヤーアイのリムを。ホワイトが爽やかです。(乗り手が爽やかじゃないですが...)

ハブは、

SANY0127.jpg

重量とお値段のバランスがGOO!!なシマノデオーレXT。なかなか掛かりもよくこの値段には驚きです。

ローターは、ハブがセンターロック対応になったのでシマノXTRの160mmを。

そして今回のこだわりである...


SANY0128.jpg

分かりづらいですね~。スポークをこちらも当店取扱いのCNスポークというスポーク界のジャイアントとでも言いましょうか。

そんなCNスポークION COATINGのGOLDをチョイス。

ごく一般的なシルバー、ブラック等々も有りますが今回はこのION COATING。

チタンに憧れていたのですが買えませんこのION COATINGでさえノーマルの6倍なのにそのまた2倍...

ニップルは、
アルミのゴールドニップル。

タイヤは、
ITS(インテンスタイヤシステム)のMK2というタイヤです。最高空気圧はなんと100PSI!!ロード並ですね。

転がりもいいのですが、当店では扱ってません。正月旅行のときに買ってきたものです。

とまぁいろいろ紹介しましたが、手組みホイールはまた別の魅力を感じます。

表現しにくいのですが、いかにも自転車っていう感じ。わかりますかね!?

それでは今週のブログはここまで。

来週もよろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。