--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29er!?

2010年03月07日 14:46

こんにちは、日曜担当のGOです。

このところ東京マラソンのボランティアに参加したりと出勤できなかったので久しぶりの更新です。

題名の29erとは何かといいますと...

29erとはトゥーナイナーと読みマウンテンバイクは一般的に26インチのホイールを履いていますが、

この29erとは、ホイールが29インチなのでリムの規格はロードと同じ700cという企画になります。

この規格を作ったのはマウンテンバイクを作った?ゲーリーフィッシャー氏です。

ホイールが大きいと何が違うかといいますと、障害物を乗り越えるまたは跨ぐときに、

障害物に対してのタイヤの入射角が違うので、乗り越えやすいという事と乗っているときの体重移動の少なさや、

スピードに乗ってくるとスピードが落ちにくいなどのメリットがたくさんありますが、デメリットも有るのです。

主なデメリットは、体の小さい方(160cm後半以下)の方などには、ホイールが大きくなってしまうと、

必然的にフレームも大きくなります。このことによって乗りにくい、大きく感じてしまいます。

他にはスピードに乗るまでコギが重いやフレーム、フォーク、ホイールが専用品になる事や、重くなってしまう事です。

しかしこれに対してゲイリー氏特別なジオメトリーを創りだし、乗りやすくなったという話は聞いていました。

このところ一緒にトレイル等に出かける知人の方たちやJシリーズに出場しているかたが、みんな29erに乗り換えていまして皆さんのを乗せていただくと、

昔の噂は嘘のように段々とデメリット部分がなくなってきていてゲイリーフィッシャーに限らず大手自転車メーカーさんもこの規格を採用し新しいモデルも出てきています。

なんだかいろいろと言葉を並べてみましたが、実際に大きなホイールのマウンテンバイクを自分で乗ってみたいってのが正直な所。

そこで当店では扱っていませんがゲイリーフィッシャーのスーパーフライを購入しようか検討中です。

superfly.jpg

正直当店では扱っていないのであんまり紹介したくは無いのですが、当店でも扱っている29erも何車種か御座いますので気になる方へのアドバイスでもできればとちょっと勉強の為にも乗ってみようかなと思っています。

それでは今週のブログは終了です。

また来週も書いて行きたいと思います。

最後まで読んでくださった方ありがとう御座います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/127-8ded1610
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。