--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり購入。

2010年03月14日 16:53

こんにちは、毎週日曜担当のGOです。

さっそくですが、昨日の事あるお客様が、僕が以前書いた「ノーチューブスによるチューブレス化」を見たということでいらっしゃいました。

お客様がお使いのホイールはカンパニョーロの完組みホイールで勿論チューブレス非対応のモノなのですが、その事によってリム側に水抜きが付いていたりビートが上がりづらかったりしたらしいのですが、お客様ビニールテープやパテを盛って対処したそうです。

詳しい事を聞けたので、もし気になる方等がいらっしゃれば是非お尋ねください。

そして本題は、先週の記事で29erが欲しいと書いていましたが、買ってしまいました...

ゲーリー 1

今の所、スペックについてはそのままの状態ですが、後々クランクをグレードアップついでに変更したいなと思っております。

そして乗る前はあんまり気にしていなかった問題点が浮き彫りになりまして、それはギヤ比の問題。

今ついているスプロケット、チェーンリングは、もとは26インチのマウンテンバイク用です。

リムの径が一割強大きくなる29erだと必然的にギヤも全体的に一割強重くなるのです。

まだ長い距離は走っていませんが、アウターの44tは必要ないような感じがあります。

そこで、クランクをグレードアップさせると同時に、チェーンリングを変更しようかと企んでおります。

理想を言えばフロントをダブル化し、40tと28tまたは29tにしてみようかなと思っております。

そうする事によって、フロントの変速回数を減らせることと全体的に重くなったギヤを軽くする事が出来るという事でう。

まぁ実際トレイルにこの状態で乗ってみて決めてみたいと思います。

スタッフのみなさんやお客様に乗ってみてもらった所「とても乗りやすい」や「実用車みたいでリラックスして乗れる」などの感想を頂きましたが、結構僕的にも当たりです!!

平地のスピードが断然26インチのカーボンハードテールより速く走れる!

当店で扱える29erはGTなど限られてしまいますが、気になる方や欲しいという方はお尋ねください!

最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

それでは今週のブログは終了です。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/134-22a4da6e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。