--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタリングバイク

2010年03月31日 19:43

そろそろ桜も見所かな
暖かくもなってきて自転車に乗るのも気持ちよい
季節になってきました。

ということで、先週の土曜日に開催された
下町ポタの感想…もそうですがその辺りはY'sの記事でも
紹介されてるので、今回はポタリングにベストな自転車について★

ポタリングにベストなんていうと何がベスト?…まぁ基準が人によって
違うと思うのですが、今回は僕がこのポタリングで使用した、
RITEWAY PRODUCTS JAPANさんからお借りした “シェファードアイアン F”

6a012875710d74970c0120a71ca1cb970b-800wi.jpg


さて、この “シェファードアイアン F” ライトウェイさんが提案する
自転車をもっと身近に、気軽に楽しくがコンセプトの「ライフスタイルバイク」
その中の一つスタイルでスピード感を手軽に楽しみたい人に提供する “SPEED STYLE”
カテゴリに分類されたバイクです。

このシェファードシリーズですが、日本人の体型に合わせた日本人専用設計のクロスバイク
ハイグレードなパーツ構成では無いですが、基本性能(シマノで統一)をしっかりおさえ
ジオメトリーも本当に乗りやすいです。

今回、お借りしたこの “シェファードアイアン F” の特徴としてフレームがクロモリ!
ウチのお店でもフレームの素材についてよく聞かれるのですが、まぁフレームによっても違うので
一概に答えられないのですが、クロモリは “弾性” いわゆる「しなり」があり、
初めて乗る方にはわかりにくいかも知れませんが、乗り心地がねばっこいので “ぐぅぃい~” って感じかな
(なんか余計わかりにくいね…
とにかくアルミに比べ耐久性もあり振動吸収性が高いので長距離を乗っても疲れにくいです。
あと個人的にクロモリの自転車はアルミに比べパイプも細く、見た目もスマートで上品な感じがして素敵です。
もちろん、デメリットもあり少し重いのと雨に濡れると錆がでたりはしてしまいます。

そしてタイヤも700×23Cとクロスバイクの中でも細いタイヤ…というか一般的なロードと同じタイヤもはき
軽快に走ってくれます。

今回、ポタリングでお借りして初めて乗ったのですが、乗った感想としては、
走行距離30キロ程のポタリングでしたが、クロモリの柔らかな乗り心地(疲れにくい)と
フラットバーのハンドルで下町(住宅街やストップ&ゴーの多い場所)でもクイックな動きもしやすく、
キャリアや泥除け取り付けようのダボ穴もあり、全体的な雰囲気もシンプルで、
カラーも素敵(←個人的好みですが、クラシカルでやわらかさのある渋めの色です★)なので、
これからの季節、通勤や通学に初めてスポーツバイクを乗る方や、
ポタリングやちょっとしたお出かけに、気軽に使えるセカンドバイクとしては
コストパフォーマンスが高いバイクだと思います。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

そいえば日本一の高さに到達!
なんか毎日見てるので、そんな感じはしないけど…
近くで見ると、やっぱりデカイです(笑)

RIMG0418_convert_20100331191313.jpg

完成したら見れない…建設中の一枚

浅草見聞録 N


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/148-70c82f2b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。