--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイール組み。

2009年11月02日 12:15

ジギーエリアスタッフ:Ys'です。
本日はホイール組みについてです。


当店はあまり、MTB系に完組みホイールを使いません。


というのも、リム・ハブ・スポークをチョイスしてお客様や自分で決めれるからです。
スポークが折れた時もノーマルのスポークでリペアの対応も出来ます。


というわけで、当店ではこんな工具を使っています。
まず、ニップルを付ける回す工具です。

ほいーる1

左から・・・

精密ドライバー(マイナス)
ニップルキャッチ(これは勝手に僕が呼んでいます)
ニップル回し

これでコツコツハブ・スポーク・ニップル・リムを編んでいきます。


編み終わったものが↓
ほいーる3

ニップルカラーはブルー、リムとハブはYurisで取り扱っている【Fire eye】

パーツ詳細
ハブ Fire eye Excelerant RS-10 Hub \12,075(税込)
リム Fire eye Excelerant Rim 24" \6,300(税込)
スポーク cnスポーク ブラック
アルミニップル ブルー


そして振れ取り台で調整です。
当店ではパークツールの振れ取り台を使っています。

ほいーる2

↑の手はスタッフのNです。(当店ブログで浅草見聞禄を担当)





コンナ感じで組み上げております。

手組みのホイールが必要な祭は、当店スタッフにお気軽に声をかけてください。
必要なハブ・リム・スポーク行っていただければお見積もりいたします。
(納期は一週間~一週間半ほど・・・)


本日のブログおわりっ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/21-f53eeb63
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。