--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギア比とBB交換。

2011年02月13日 15:33

こんにちは、毎週日曜担当のです。

今週は、予告どおり今試行錯誤中のSS(シングルスピード)マウンテンバイクについてです。

シングルスピードの命と言っていいほどのギア比。

山などではコースにあわせて変えていかなくて、まともに走れません。

まぁ本来そのために変速機という物がついているのですが...

シングルスピードだと現実的に登れるところは少なくなりますが、そこを技量でどうにかしようとする練習(リアへのトラクションの掛け方、脚の廻し方、リズム等々)にはかなり有効だなと思っています。

今回ギア比を変えてみました。

以前は前32t、後19tでギア比は1.68となっていましたが、今回のメイン目的でもあるフロントの丁数アップのために前後ともに変えました!!

SANY0106.jpg

フロントのギアを当店取扱いのenvyのシングル用リングの34tに変更。

それに従いリアを21tに変更しました。

コレでギア比は1.61となって目的のフロント丁数アップをしながら軽めのギアになりました。

この状態ではまだ街乗りを10km程しかしていないのでまだ詳しい問題点は出ていませんが、以前よりチェーンからのボキボキという音が大きくなったかなという感じがします。

今回なぜフロントを大きくしたかと言うと、これはフルサスフレームのためチェーンリングが小さいとボビングという現象が起こって乗り味がふわふわします。


コレはチェーンの出所がピボットより低いと多くなるのでできればピボットより上に出所をしたかったのです。

そしてもう一つの変更点は、シングルギアだと回転系の負荷を少しでも少なくしたいということで、SANY0107.jpg

BBをあのヘッドパーツの王様と言われているクリスキングへ変えてみました。

正直日本の定価では購入する気にはならないのですが、以前記事でも書いたハワイに行ったときに日本に比べやすかったので購入しました。

やはり米国は安いですね。しかしシマノパーツはかなり高いです!!2割増~3割増と言ったところでしょうか。

回転に関しては純正のものより格段にいいですね。しかしシマノと同じ軸径のレースフェースクランクにはあまり向かないかも。

スペーサーの調整が難しいことと時々ガタがでます。

近いうちにまた山へ行くのでそのときは修行としてこのシングルスピードで行って来ます!!(チェーン切れないかな??)

といったところで今回のブログは終わり。

又来週も宜しくお願いします。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/344-c2298725
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。