--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイディア商品!!

2011年08月08日 13:33

こんにちは、毎週日曜担当のGOです。

今日は月曜日ですが、本業がお休みのため出勤してます~。

早速今日は新しく導入したメンテナンススタンドの紹介と新製品の紹介です。

SANY0093.jpg

こちらが、当店でこれから使用していくメンテナンススタンドです。

トピークプレップスタンドエリートです。

ちなみに上位機種になるとアーム部分に重量計がついていたります!!(軽量化マニアにはうってつけ??)

公開導入したものは、重量計はついていませんが他の機能はかわりません。

お値段は\33600です。

ごく一般的なスタンドに比べればお値段はしてしまいますが、しっかり固定されフレームの切削作業や圧入作業にはもってこいだと思います。

また車体を取り付ける位置を上にすることで車体の下にもう一台置いて収納する事も可能ですよね。

逆に考えるとこの手のスタンドにしてはしっかりしていてお値段は周りに比べ安いかなと思ったり。

例えばパークツールなどではもうちょっといいお値段します。

アイディア商品いっぱいのトピークおすすめですよ!!

SANY0094.jpg

ノブをまわして締めこんでいくのでカーボンフレーム等だとシートポストをつかむようにしたいですね。

またアーム部分にサドルを引っ掛けて使う事も出来ますし使いやすいです。

SANY0095.jpg

クイックレバーで高さ調整です。締め込みも硬くなくストレス無く締め込めます。


SANY0097.jpg

そして全てをたたむとこの通りかなり運び易くなりますのでレース会場でも重宝しそうですね。

仲間内で一個有るとすっごい便利かもです。(専用のキャリーバックも付属)

重量も軽めです。

そしてもう一つのトピークアイディア商品の情報です。

SANY0098.jpg

トピークモジュラーケージEXです。

このボトルケージ知っている人は知っていると思います!!(僕の中ではロングセラーでありベストセラーのケージだと思ってます!!)

ボディーは、プラスチックで出来ていますのでとても軽量。

最大の特徴がコレ。

SANY0100.jpg

この黄色いネジを緩め上部のボディーをスライドさせると一般的なボトルからペットボトルまで納めることが出来ます。

これを使えばがっちり走りに行くときはボトル、ポタリングのときはコンビニや自販機で冷えたジュースを買って入れる事も!!

僕が実際にトレイルライド等で使いましたが、ボトルが抜ける事は有りませんでした。

しかし、この黄色いネジをしっかり締めないとどこかへ消えてしまうので注意です!!(笑)

このボトルケージのお値段は\840となってます。

軽量で汎用性が高いのでお勧めですし当店でもつい最近入荷しましたが一躍人気商品に。

話は変わって今組立中の自分のバイクですがまだパーツがそろっていないので紹介できません...

次回にでもと思っています。

とここで今日のブログは終わり。

また次回も宜しくおねがいします~



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/402-b64f9fc2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。