--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はい!センス

2011年11月10日 00:52

夜の底冷え

がキツいっす

冬になるとやっぱり欲しい
温もり♥ なんて思いもある
孤立無援の僕の部屋…
今回は先週から引き続き自転車の組み上げ…
と思ってみたのですが、少し工具とパーツが
足りないため為、来週にでも書くとして

本日は、当店でも人気で
最近は町中でもよく目にする
フォールディングバイク(折り畳み自転車)

この手のジャンルは昔からあったのですが
個人的には、一部マニアの方々を除きなんとなくパッとしなかったイメージ
なんですが、最近のミニベロブームもあってか!?
当店でも問い合わせが多いのでちょっと紹介。

フォールディングバイクの魅力はなんと言っても
折りたたみ機能!…って読んで字のごとくですが…
やっぱりコンパクトに収納&持ち運びができるのは
本当に魅力的。

有名なところだと、ドイツのBD-1や当店でも扱いがあり
人気のDAHONなんかが有名ですね。

しかし、このフォールディングバイクは奥がちょぉぉ~深い
サイズから折りたたみ機能まで、各メーカーのプロダクトデザイナーが
ここぞとばかりに気合い入れたのか、色んなタイプがありまして。
そんな中、僕の心にズバきゅんだったのがコレ。

Sapper-Zoom-Bike-1998_convert_20111110004301.jpeg

デザイン、センスとも完璧!
売ってるのか売ってたのかは正直不明ですが、
カッコ良過ぎる。
久々にツボでしたね。

そんなバイクを見つけたホームページ

“The Folding Cyclist”

フォールディングバイクの歴史やら色々載ってるのですが
その中でも、フォールデングバイクの各メーカーにリンクが貼ってあるのですが、
面白い。正直、走るだけなら
ロードやMTBなどスポーツ車なども性能など進化が速く毎度感心するのですが。
この手のフォールディングバイクって自転車の中でも走る事を重視するより、
(もちろん考えて無い訳ではないでしょうが)
そのデザイン性に引かれてマニアになったり魅力に取り憑かれるのもワカル
秀逸さですね。

因みにホームページは英文です。
そして僕は、知ってる英語は“I L♥VE YOU”…位の
レベルで心の翻訳で見ております。

浅草見聞録 N


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/424-b6ee250f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。