--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいや

2012年04月26日 00:03

もうすぐGW★

僕は勿論お仕事です!
皆様のサイクリングライフの為にも
頑張りますよ!
そんな大型連休目の前ですが、
この時期になるとメンテナンスが増える時期
もちろん、当店にもお持ち込みのメンテナンス
が…そんな中メンテナンスで多いのが、タイヤの交換!
まぁ自転車じゃだけじゃ無く、車もオートバイも
タイヤは消耗品なので交換は当たり前なのですが、
自転車のタイヤ交換の魅力は種類の豊富さ!だと思います。
勿論、車やオートバイもタイヤは沢山種類はあるのですが、
中でも車やオートバイには無い自転車のタイヤの魅力といえば
間違いなく「カラー」だと思います。

という事でちょっと新製品の紹介
MTBを乗られる方でタイヤを変える時、よく言われるのが
「街中メインなので走りやすいタイヤにしたい」
確かに、MTBと言えば山やオフロード走行を目的としてる自転車なので
通常はブロックタイヤと言われる太くボコボコしてるタイヤが着いていますが
街中はやっぱりスリック(ツルッとしたタイヤ面)で細い方が軽快に
走れます。
そこで、そんなMTBをスリックタイヤ化で
当店でもよく売れるサイズが「26×1.5」サイズのスリックタイヤ
このサイズ、MTBの完成車などによく付いているタイヤサイズより
幅が細く街中にはちょうど良いんです。

そんな26×1.5のタイヤで今回入荷した商品がコレ

655x250_ROADSTER.jpeg
(画像お借りしました)

GEAX ROADSTER 26×1.5
当店販売価格 2730円(税込み)

すみません画像はお借りしたので黒ですが、他にもカラーがあります。


GEAXは、ロードタイヤメーカーとして有名なビットリアが、1990年にMTBタイヤ用のブランドとして創ったブランドです。90年頃には、サイクリストのほとんどが15歳から35歳ぐらいの年齢層で、ビットリアはその中でも一番若い年代、いわゆるGENERATION NEXT〈ジェネレーション・ネクスト〉をターゲットと位置づけ、この2つの言葉からGEAXというブランド名をつけたのです。



当店でもTATOOと言うモデルも以前から人気で
個人的にも使ってるGEAX!
カラーも豊富でお求めやすい価格なので
MTBでスリック化を狙って方にもナイスな感じです。

もう一点、同じGEAXから、コチラも新定番の29ER用のタイヤも入荷中ですよ。

655x250_Evolution.jpeg

Geax Evolution 29"er Tires
当店販売価格 2940円(税込み)

29ER用のタイヤとしては価格が安い!しかもセミスリックなのでチョットしたオフロードも
バッチリですね!

534935298.jpeg

なんだか好きなGEAX!
プロモ動画もイカしてる感じです。



浅草見聞録 N


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jiggyarea.blog103.fc2.com/tb.php/447-02163b2b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。